女遊びの末に、性器ヘルペスに感染しました

性器ヘルペスに感染しました

僕が性器ヘルペスに感染したのは、大学2年生のころでした。

 

当時、女遊びが激しいと友達から言われていましたが、僕は青春を楽しんでいる感覚で、女の子と遊ぶのが本当に楽しくして仕方ありませんでした。

 

僕が性器ヘルペスに感染したのは、ちょうど大学の学園祭で知り合った女の子と関係を持ってから、10日後くらいでした。

 

風邪を引いたのかなと思ったんですが、性器に小さな水疱がたくさん出来ていて、あれを見たときは、本当に泣きそうな気持ちになりました。

 

すぐに病院に行こうと思ったんですが、発熱のため、身体が思うように動きません。

 

そこで、以前、友達と飲んでいるときに、ノリで注文した性病検査キットを使うことに。

 

郵送してから検査結果が出るまで、とりあえず寝ておこうと思いました。

 

検査結果が出たのは、郵送してから3日程度だったと思います。

 

検査結果は、性器ヘルペスで、この性病が原因で発熱していることもわかりました。

 

それから、友達に連絡して、泌尿器科に連れていってもらい、治療と薬を処方してもらいました。

 

今までこれほどまでに、恐ろしい体験はしたことがありません。

 

この出来事をきっかけに、しっかりとコンドームを着用するようになりました。

 

>>kensa.bizでヘルペス検査キットを見てみる

>>全国31箇所にある「東京ノーストクリニック」のホームページを見てみる

>>最短翌日に結果が分かる、おすすめの性病検査キットを見てみる