性器ヘルペスが疑われる症状・原因と検査費用とは?

性器ヘルペスの症状とは?

ヘルペスには下半身に症状が出る種類のものと、口や顔などに症状が出る種類のものと2種類あります。

 

ちなみに口や顔などに症状が出ている時に触って、それが性器に移った場合も性器ヘルペスとなりますので厳密には分けられていません。

 

>>繰り返しできるヘルペスにおすすめのサプリを見てみる

>>全国31箇所にある「東京ノーストクリニック」のホームページを見てみる

 

他の人に感染しやすいのでご注意を

性器ヘルペスに限らず、ヘルペスと言う病気自体が他の人に感染しやすい病気です。

 

僕の前の彼女は妹の口唇ヘルペスがあそこに移ってしまったと言っていましたし、体調が悪くなるといつもヘルペスが再発していました。

 

幸い僕には移らなかったのですが、もしいまお付き合いしている人が口唇ヘルペスを持っているのであればフェラチオやクンニなどは控えてもらうようにしましょう。

 

それをしてもらう一瞬の気持ちよさと、その後に生涯性器ヘルペスになるリスクを考えて行動するようにしましょう(笑)

 

初めて感染する時は重い症状がでます

性器ヘルペスに初めて感染する場合、多くの人が再発の場合よりも重い症状を感じます。

 

おおよそ潜伏期間は2日から12日の間なのですが、そこから発症すると赤いぶつぶつの水ぶくれが出来ます。

 

なおかつ排尿時などに激しい痛みを伴いますので、これがかなりキツいみたいです。

 

なお、ヘルペスにかかってしまった場合は完全に体内からウイルスを排除するということは出来ません。

 

よって体力の低下やアルコールを飲み過ぎた時やストレスを長時間感じたりして免疫が低下すると再発します。

 

自分は感染してないのに、相手が感染していることはある?

自分は性器ヘルペスにかかっていないし、過去に保菌したこともない。なのに現在のパートナーがかかっているということは過去の性関係がみだらだったのではないか。

 

そのように考える方もいらっしゃると思います。

 

ですが、これは誤った認識です。

 

先程も書いたように、口唇ヘルペスがたまたま性器に移ってしまったという場合もありますし、自覚症状がないために知らず知らずのうちに人に移しているひともいるでしょう。

 

よって現在のパートナーがヘルペスにかかっているという告白をしてくれたということは、あなたに移したくない。あなたを大切に思っているということの証です。

 

なので、相手のことを認めてあげた上で自分自身はかかっていないかをチェックするようにしましょう。

 

検査は自宅でも出来るの?

性器ヘルペスの検査ができる検査キットですが、現在はふじメディカルなどでは取り扱っておらず予防医学研究所のみが販売している状況です。

 

>>kensa.bizでヘルペス検査キットを見てみる

 

ちなみに、病院に行ったとしても同じ程度の値段はかかってしまいますので、医師に相談して安心したいという方は病院に行かれることをオススメいたします。

 

なお僕が性器ヘルペスになった時は、一駅先にあったこちらの病院に相談をさせてもらいました。

 

事前にどういったものを持っていく必要があるか教えてくれるので、安心して病院に行くことが出来ました。

 

>>全国31箇所にある「東京ノーストクリニック」のホームページを見てみる

>>最短翌日に結果が分かる、おすすめの性病検査キットを見てみる


性器ヘルペスが疑われる症状・原因と検査費用とは?記事一覧

僕が性器ヘルペスに感染したのは、大学2年生のころでした。当時、女遊びが激しいと友達から言われていましたが、僕は青春を楽し...