クラミジアの症状・原因と検査費用とは?

クラミジアの症状や検査方法をご紹介

クラミジア感染症は、日本で一番感染者が多いにもかかわらず、自覚症状を感じにくいために周りの人に被害を拡大させてしまう可能性の高い性病です。

 

では、そんなクラミジアにかかっているかどうかはどう判断すればいいのでしょうか。この記事ではクラミジアの症状や性病検査のやり方などをまとめています。

 

クラミジアの症状とは?

クラミジアの症状は、男性か女性かによって変わってまいります。

 

女性であれば、下記のような症状が出てきます。

  • 白っぽいオリモノがでる
  • 性交時に痛みを感じる
  • 下腹部に違和感を感じる
  • 重い生理通
  • 生理でもないのに出血がある

 

また、男性の場合は下記のような症状が出来てきます。

  • 排尿時に痛む、しみる
  • 尿道のかゆみや不快感
  • 透明、又は乳白色の膿が出る
  • 睾丸の腫れ
  • 睾丸・股間の激痛

 

ふじメディカルより

 

たしかにこれだけ見ていると「睾丸・股間の激痛」は別として、日常生活の中で「なんかおかしいなぁ」と感じながらも見過ごしてしまう症状が多いように感じます。

 

では、クラミジアは治療せずに放置しても問題ないものなのでしょうか?

 

クラミジアを治療しないと大変なことに

自覚症状の少ないクラミジアですが、特に女性の場合は早期に治療しておかないと子供にまで影響が出てくる可能性があります。

 

まず、妊娠する前の段階で放置していると「子宮内膜炎」「卵管炎」「腹膜炎」の原因となります。結果、子宮外妊娠や不妊症の原因となり、自然妊娠ができなくなってしまうこともあります。

 

次に妊娠中・出産の段階まで放置しておくと、「新生児結膜炎」や「新生児の肺炎の原因」となります。

 

このように女性がクラミジアに気づかずに放置してしまうと、自分の人生にとって大きなマイナスの影響が出るということをわかっていただけたかと思います。

 

では男性であれば放置しておいていいのかといいますとそうではないです。なぜならば性病はパートナーに移るものだからです。

 

男性がクラミジアに気づかず、知らずのうちにパートナーに感染させていた。結果自然妊娠ができなくなってしまったとなっては後悔してもしきれないと思います。

 

よって、まずはクラミジアにかかっていないかを早めに把握するために検査キットでの検査を行うことをお勧めいたします。

>>最短翌日に結果が分かる、おすすめの性病検査キットを見てみる


クラミジアの症状・原因と検査費用とは?

最近は出合い系などネットを使って簡単に異性と会えるようになってきました。結果相手がどのような病気を持っている可能性がある...

こちらですが、結論から言ってしまうとできます!性病検査キットに関しては、送り主を匿名にできますし自宅受け取り以外の選択肢...

性病の中でも一番かかりやすいと言われているのが、感染力の強いクラミジアです。そんなクラミジアに罹ってしまっても、市販の薬...

以前淋病という性病にかかったことがありました。これは感染から三日ぐらいで発症し一週間も経過する頃には排尿時の痛みが伴うも...

結婚している身でありながら、久々に会った元彼と何度か身体を重ねてしまい、主人に内緒で半年間浮気をしていました。もう辞めな...

私は、20代前半の男性です。社会人になり、ひとり暮らしを始めたことをきっかけに、女の子と遊ぶ機会が多くなりました。特定の...

セックスのときの痛み、デリケートゾーンのかゆみなどを感じてイライラしていました。車の免許を取りに行ったときに、あまり知ら...

日本で一番患者数の多いクラミジア。そのクラミジアを治療していなかったがために裁判で訴えられるという事例が生まれました。こ...

東京都新宿区にある「新宿セントラルクリニック」の院長の男性を、詐欺容疑で強制捜査する方針が固まった。>>信頼できる衛生検...

クラミジアは性感染症の中でも最も多いとされています。男性、女性ともに感染するクラミジアは、性交渉によってパートナーに移す...