性病検査を自宅で行ってもバレないキットとは?

匿名での性病検査を自宅で行ってもバレないキットとは?

引っかかることがあって性病検査をしたいのだけど、病院へ行くのは気が引けるという方は多いと思います。

 

特に男性の場合は、病院で検査するとなると「泌尿器科」へ行くことになりますので、分かる人が見れば「あー、そういうことか」となりかねません。

 

もしくは心配なんだけど、病院がやっている時間に仕事が終わらないという方もいらっしゃると思います。

 

そんな方には、自宅で出来る「郵送検査キット」で検査されるのをオススメいたします。

 

これであれば、病院の時間や周りの目を気にせずに、自分のタイミングで検査できるのでいいですよね。

 

なお検査結果はすぐにわかったほうがいいと思いますので、検査結果が届くのが早いオススメな検査キットをこちらにまとめています。

 

そちらも参考にして貰えると幸いです。

 

自宅に郵送して家族にバレないのか

自宅にほとんどいないもしくは自分がいない時間に家族が受け取ったらどうしよう。

 

そんな悩みもありますよね。

 

ここに関しては、各社しっかりと配慮をしてくれていまして「雑貨」や「日用品」として商品を届けてくれるところが多いです。

 

それであれば、ぱっと見は性病検査キットだとはわからないですよね。

 

送り主はどうなるのか

商品名はごまかしてくれる。

 

しかし、送り主が会社名になっていた場合どうなのでしょうか。

 

最近はスマホを多くの方が持っていますので、その会社名を検索される可能性が大いにありますよね。

 

そこで性病検査キットの会社だとバレてしまってはアウトです。

 

ここに関しても配慮してくれる会社はあります。

 

例えばGME医学検査研究所であれば、会社名もしくは「小和田幸男」・「小和田幾野」という個人名のいずれで送るかを指定することが出来ます。

 

よって家族の方には「ネットで何か買ったのかな」程度にしか疑問に思われないです。

 

他にも疑問点がある方はよくある質問にまとまっていますので、ぜひ見てみてください。

 

郵送検査って信頼できるの?

家族にバレる心配が少なくなったら、次に心配になるのが「本当に郵送の検査で正確にわかるのか」という点だと思います。

 

病院であれば、自分でどの病院に行くかを選ぶことが出来ますし、信頼できる病院かどうかを自分で判断することが出来ますよね。

 

この点に関しても、安心してください。

 

多くの性病検査キット会社では自社ラボを持っていますので、病院と同程度の検査を行うことが出来ます。

 

GME医学検査研究所であれば、自社ラボが高崎市の登録衛生検査所になっていますのでより安心です。

>>最短翌日に結果が分かる、おすすめの性病検査キットを見てみる